天気予報

31

22

みん経トピックス

松本にガトーショコラ専門店職人がタッグ組みひな人形

春の松本ランニングフェスティバル ランナー、ボランティア募集

 松本市の松本平広域公園・信州スカイパーク(松本市神林)で3月19日に行われる「春の松本ランニングフェスティバル2016in信州スカイパーク」のランナー、ボランティアを現在募集している。

 園内の陸上競技場をスタート・ゴール地点とし、園内を走る。ハーフマラソン(約21キロ、高校生以上)、10キロ(中学生以上)、2キロ(小学生以上)、ファミリー(2キロ、小学生以下と中学生以上の家族計2~4人)の4コース。順位による表彰はないが、参加者全員に記念品と完走者には完走証を渡す。当日は松本駅から無料シャトルバスを運行する予定。

 今年で5回目となる同大会。今回、ファミリーコースに4人で参加できる枠を新たに設けた。年々参加者も増えており、現在は1800人ほどの申し込みがあるという。

 ボランティアスタッフも募集中。参加者の受け付けや給水・給食、コース案内などを行う。アルウィンで開く説明会(3月5日または9日のいずれか)に参加できることが条件で、記念グッズと当日の弁当を支給する。「昨年は、『誘導やおもてなしが良かった』との声を頂いた。スタッフとして一緒に盛り上げてもらえれば」と同実行委員会担当者。

 ランナーの申し込みは電話またはウェブサイト、ファミリーマートの店頭で受け付ける。参加費は、高校生以上=4,000円(ハーフ)、3,000円(10キロ・2キロ)、中学生=2,000円(10キロ・2キロ)、小学生=1,000円(2キロ)。ファミリーは3,000円~6,000円。締め切りは1月31日。ボランティアはウェブサイトから申込書を印刷して必要事項を記入の上、事務局に郵送かファクスする。締め切りは2月29日。問い合わせは同実行委員会(TEL 0263-57-2211)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松本市在住のSF小説作家・六冬和生(むとうかずき)さんの著書「松本城、起(た)つ」発売。「六冬和生をつくった10冊フェア」開催中の宮脇書店松本店では、サイン本も
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング