天気予報

11

2

みん経トピックス

松本市長選控え公開討論会松本市美術館で若手職員企画

松本市が都市圏大学生対象に「まつもと体験ツアー」 新卒I・Jターン促進で

松本市が都市圏大学生対象に「まつもと体験ツアー」 新卒I・Jターン促進で

昨年8月に行われたツアーの様子

写真を拡大 地図を拡大

 松本市は現在、3月17日・18日に行われる大学生を対象にした「まつもと体験ツアー」の参加者を募集している。

 同ツアーは市が新卒I・Jターン定住化促進事業として企画。主なターゲットは都市圏在住の大学3年生で、市内の企業を訪問し、松本の町を紹介することで、松本に興味を持ってもらい、就職の足掛かりとすることが狙い。「知らない土地に就職するというのは、学生にとってはハードルが高い。まずは松本を知ってもらうきっかけになれば」と市政策部政策課・山本修平さん。

 2日間で市内の2企業を訪問予定。企業の職員との対談や、交流会も行う。2日目は、企業訪問・報告会の後に、市街地の散策を予定する。

 ツアーの開催は、昨年8月に続いて2回目。前回は20人以上が参加し、「初めて来たが、いいところだと思った」「参加して良かった」と好評だったという。今後も、学生の長期休暇に合わせて開催を予定。「グループでの申し込みも可能なので、興味がある方は気軽に参加を」と呼び掛ける。

 参加無料(滞在中の食費、宿泊費、移動費、保険料含む)。松本駅までの交通費は参加者負担。定員20人で、申し込み多数の場合は抽選。締め切りは3月2日。申し込み・問い合わせは同課(TEL 0263-34-3274)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松本のギャラリーカフェ「Gargas(ガルガ)」で現在、アクセサリーデザイナー・小松美穂さんの個展「クリスマスのアクセサリー」開催中。アクセサリーのほか、リースやオーナメント、グリーンのパネルも
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング