天気予報

26

17

みん経トピックス

松本で国際環境映像祭松本で陶器&オブジェ展

塩尻・広丘駅前商店街にコーヒー豆専門店「CLECY」 オリジナルグッズも

塩尻・広丘駅前商店街にコーヒー豆専門店「CLECY」 オリジナルグッズも

焙煎度合いの異なる7種類の豆が並ぶ

写真を拡大 地図を拡大

 塩尻の広丘駅前商店街にコーヒー豆専門店「CLECY(クレシー)」(塩尻市広丘原新田、TEL 0263-88-2290)がオープンして2カ月が過ぎた。

オリジナルグッズも展開

 店舗面積は約7坪。店内で焙煎(ばいせん)するコーヒー豆は、100グラム500円台が中心。ブラジル、コロンビア、エチオピアなどの豆を7種類ほど用意し、3種類のローストで提供する。店主の柳田実樹さんは「産地や農園限定の豆も今後、提供できれば」と話す。

 コーヒー関連の雑貨のほか、オリジナルのマグカップ(580円)や保存缶(650円)なども展開。壁には柳田さんが消しゴムはんこで制作した作品も飾る。店名はフランスの町の名前で、ロゴは町の写真で目に留まった建物を消しゴムはんこで制作したものを使っている。

 柳田さんは8年ほど前、フランスの製パン学校で出会ったパートナーとIターンで松本に移住した。「彼が小麦アレルギーになってしまい、パン作りを断念して農業を始めたので、手伝っていた」と柳田さん。畑仕事をしながら、3年ほど前から松本市内のカフェで働き始めた。

 「少しずつ手が空くようになってきたので、何か始めようと思って」、昨年12月から週1で東京に通って焙煎を学び、年が明けてから本格的に物件探しを開始。周辺にコーヒー専門店があまりなかったことが決め手となったという。「それまでは農家の人たちとの交流が中心で、コーヒーよりもお茶が人気だった(笑)。お店を出すことに少し不安もあったが、意外と近くの人が利用してくれてうれしい」と柳田さん。「普段から気軽に足を運んでもらえるお店にしていければ」とも。

 営業時間は12時~19時(土曜・日曜・祝日は10時~18時)。木曜、第1・3・5水曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松本パルコ近く・五幸セントラルパーキングプラザビル2階にインターネット&カフェ「Carefree-Cafe」。デュアルスクリーンを備えた「カラオケルーム」をはじめ、エンターテイメント性を高めた部屋も
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング