学ぶ・知る

松経・上半期PV1位は「ねぇ分かったでしょ?」 2位、3位はケーキの話題

高級食パン専門店「ねぇ分かったでしょ?」内覧会に駆け付けた岸本社長

高級食パン専門店「ねぇ分かったでしょ?」内覧会に駆け付けた岸本社長

  • 42

  •  

 松本経済新聞2020年上半期PV(ページビュー)ランキング1位に「松本に高級食パン「ねぇ分かったでしょ?」 やわらかさ、招福イメージ猫で表現」が輝いた。

ちなみに1年前はどんな記事がランクインしていたんでしょうか…?

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

[広告]

1. 松本に高級食パン「ねぇ分かったでしょ?」 やわらかさ、招福イメージ猫で表現(6/15)

2. 松本・寿にパティスリー「favori」 生まれ育ったエリアで「地域密着店に」(5/26)

3. 松本の老舗菓子店「タヌキケーキ」マスク姿に SNSで話題、予防呼び掛ける(3/5)

4. 松本パルコが春の改装 6店舗が新規・リニューアル、ブランド強化(3/13)

5. 松本市総合体育館で「テイクアウトマルシェ」 三密避け、駐車場でドライブスルー(5/8)

6. 安曇野・穂高有明にココア専門店 店主が建てたログハウスとウッドデッキで(4/21)

7. 北アルプスの山小屋がオンラインショップ 現地でしか買えない商品、期間限定で(6/18)

8. 松本に高級食パン専門店「おいで信州」 飯田のパン製造会社が新ブランドで(2/3)

9. 松本・梓川にラーメン店「雷紋日和」 幅広く愛される「昔ながらの中華そば」を(4/16)

10. 松本市内の飲食店支援で「マツモトノミライチケット」 楽しみは未来に(5/7)

 1位の高級食パン専門店「ねぇ分かったでしょ?」は、各地で高級食パンのヒットを生み出してきた「ジャパンベーカリーマーケティング」(神奈川県横浜市)の岸本拓也社長がプロデュース。同じく手掛ける「おいで信州」(松本市県1)の記事も8位に入り、注目度の高さがうかがえる。

 5位と10位には、新型コロナウイルスの影響を受けた飲食店などを支援する取り組みがランクイン。テークアウトやデリバリーについての記事にも関心が集まった。

ピックアップ

Stay at Home