天気予報

29

17

みん経トピックス

「信州・まつもと大歌舞伎」松本にブリューパブ新店

塩尻の書店で漫画家・高瀬理恵さんトーク&サイン会 地元の作家、知る機会に

塩尻の書店で漫画家・高瀬理恵さんトーク&サイン会 地元の作家、知る機会に

漫画家・高瀬理恵さんのトーク&サイン会のチラシ

写真を拡大 地図を拡大

 塩尻市の書店「中島書店」(塩尻市広丘高出、TEL 0263-54-3968)で6月16日、漫画家・高瀬理恵さんのトーク&サイン会が行われる。

 高瀬さんが作画を手掛ける「江戸の検屍(けんし)官」(原作・川田弥一郎さん、小学館ビッグコミックススペシャル)6巻と、「ヴィエンナ・コネクション」(ワニブックス・コミック)1・2巻の刊行に合わせて開催。「江戸の検屍官」は、江戸北町奉行所の同心・北沢彦太郎が、医師・古谷玄海、死体から生前の似顔を再現できる絵師・お月と共に小さな手掛かりから事件の真相を究明するストーリー。2010年に「ビッグコミック」(小学館)で連載がスタートし、先月連載が完結した。

 当日は、制作秘話などを話すほか、来場者からの質問に答える時間も設ける。同店で高瀬さんの作品購入者を対象にサインするほか、他店で購入した場合も持参すれば対応。描き下ろしの「お土産」も用意する。

 高瀬さんは県内在住。同店でのイベントは昨年3月に続いて2回目。同店社長・中島康吉さんは「高瀬さんと来場者の距離が近く、高瀬さんの人柄もあって、前回は質問もたくさん出て盛り上がった」と話す。現在、店内では両作品の複製原画も展示している。「地元での開催は貴重な機会。地元の人にも、もっと知ってもらえれば」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は14時~15時30分。参加無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松本・日の出町通りの「Parades Gallery(パレーズギャラリー)」でポートレート写真展「℃-TEMPERATURE」開催中。「温度」をテーマに各自がサブテーマを設けて撮り下ろしたフォトブックと、その中からピックアップした数点の作品を展示
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング