松本でゲーム・アニメ音楽の技能講習会-朗読会・コンサートも

「Journey to Eternity~国境なきオーケストラ~」ポスター© Creative Intelligence Arts

「Journey to Eternity~国境なきオーケストラ~」ポスター© Creative Intelligence Arts

  •  

 ゲーム・アニメ音楽の担い手を育てるミュージックキャンプ「Journey to Eternity~国境なきオーケストラ~」が9月24日~28日、まつもと市民芸術館(松本市深志3)で開催される。

 初開催となる同イベント。プロのゲーム・アニメ音楽の発展向上と地域活性化を目的に掲げる。技能講習会はオーケストラコース、コーラスコース、声優コースの3コース。実際にゲームで使われる音楽のレコーディングも行う。

[広告]

 28日には講師を担当する声優の石野竜三さんや、ゲスト奏者に作曲・編曲家の岩垂徳行さんなどを迎え、受講者と共にコンサートを開催する。コンサートでは、プログラムの一部としてオリジナルの朗読劇も披露。数多くのファンタジー作品を手掛ける小説家・榎木洋子さんが執筆を担当する。「松本城など、松本の街並みも登場する予定」と主催するゲーム・アニメ音楽制作会社「Creative Intelligence Arts」(東京都渋谷区)最高執行責任者の由良瑞希さん。

 由良さんや岩垂さんの出身地でもあることから、松本での開催を決めたという。「次世代を担うクリエーターやプロの音楽家と一緒にレコーディングやコンサートができるめったにない機会」と由良さんは話す。

 現在、技能講習会3コースはいずれも若干の空きがある。オーケストラ、コーラスは受講無料。声優は3万5,000円。コンサートは28日の15時~、19時~。鑑賞料は7,500円。24日には交流の場として、オープニングパーティーをホテルブエナビスタ(本庄1)で行う。参加費は6,500円。いずれも問い合わせは同社(TEL 03-3770-0083)まで。