天気予報

26

20

みん経トピックス

松本の神社で恒例「大絵馬」松本で「だるま」モチーフ展

松本で「地方創生」担い手育成セミナー 「サムライフ」長岡秀貴さん講演会も

松本で「地方創生」担い手育成セミナー 「サムライフ」長岡秀貴さん講演会も

「興味のある方は気軽に来ていただければ」と坪根さん

写真を拡大 地図を拡大

 NPOセミナー「地方創生の担い手はあなたです」の講演会が1月12日、フォローアップ講習が同19日から、それぞれ松本市役所大手事務所2階・松本市市民活動サポートセンター(松本市大手3)で行われる。

 地域の課題を解決するための事業の立ち上げや、NPOやコミュニティービジネスに関心がある人を対象にした同セミナー。講演会と5回のフォローアップ講習を行う。「夢があっても一歩が踏み出せないという人は多い。そういう人たちを後押しすることができれば」と主催する同センターの協働推進コーディネーター・黒岩さおりさん。

 講演会「『世の中変える』で食う方法-若年者の自立を支援する-」は、NPO法人侍学園スクオーラ・今人(上田市)の理事長・長岡秀貴さんが講師を務める。長岡さんは著書「サムライフ」が昨年映画化され話題に。同学園を開校するときの資金をバーの経営や著書の売り上げでためたり、不要となった書籍を募る「Book to the Future」で運営資金や学生の就労の場を生み出したりと、さまざまな取り組みを行っている。「若者や育児が一段落した主婦など、『何かしたい』という思いがある人には刺激になると思う」と同センターの坪根智美さん。当日は「Book to the Future」も開催し、不要となった書籍の寄付を受け付ける。

 講習の参加は各回で可能。同センター職員が講師を務める入門編は、「NPO基礎知識」(1月19日)、「活動資金の調達」(同26日)。実践編は「事業計画の立案」(2月2日)、「会計税務+個別相談」(同9日)、「情報発信」(同16日)で、それぞれ専門家を講師に迎える。

 市民と行政の協働によるまちづくりを目指す同センターは昨秋に10周年を迎えた。約320の登録団体にアンケートを実施し、現状や今後の課題を同セミナーの内容に反映。「講習は、より実践的な内容。現在活動中の方も、これから立ち上げたいと考えている方も参考になると思う」と黒岩さん。「もちろん講演会だけの参加もOK。長岡さんの話を聞くと元気が出るはず」と来場を呼び掛ける。

 講演会は13時30分~15時30分。フォローアップ講座は各回10時~12時。いずれも参加は無料だが申し込みが必要。問い合わせは同センター(TEL 0263-88-2988)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松本・駅前大通り沿いにコーヒースタンド「High-Five(ハイファイブ)」。ガラス張りの外観にロゴが目印
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング