暮らす・働く

「まつもとウエディング」相談会 地元店と専門家がタッグ、新たなスタイル提案

先月8日行われた結婚相談会の様子

先月8日行われた結婚相談会の様子

  •  

 新たな結婚式のスタイルを提案するプロジェクト「まつもとウエディング」が11月11日・18日、カフェ「the COURTYARD(コートヤード) by Mag」(松本市中央2)で結婚式相談会を行う。

限られた空間だからこその演出を心掛ける

 コートヤードと、同じビル1階にある生花店「Hanaya Yuzuka(ゆずか)」、2階~4階で美容室などを展開する「Mag」の3店舗に、ウエディングプランナー・Sayakaさん、フォトグラファー・ニイナさんが加わって立ち上げたプロジェクト。「enjoy wedding」をコンセプトに、ニーズに応じた多様な結婚式を提案する。会場となるコートヤードは、着席40人~60人、立食では160人に対応。同店店長・西澤拓郎さんは「一般的な式場よりも距離が近く、限られた空間なので、希望する世界観を壊さず演出できる」と話す。

[広告]

 近年、結婚式の需要が減る中で、「お金がかかるので、結婚式をしたくてもできないという声を聞く」と西澤さん。費用負担を抑えようと、会費制のレストランウエディングや披露宴と2次会の間を取った「1.5次会」を選択するカップルも増えているという。「なるべく費用をかけたくない、でもせっかくならこだわりたいという思いにプロたちの力で応えたい」と今年9月にプロジェクトを発足。松本パルコ近くという立地を生かして、今後は周辺施設とも連携を図りながら「松本らしさ」を出すなど、幅広い展開を目指す。

 相談会では、試食やフラワーアイテムを作るワークショップ、写真撮影会などのほか、プランナーによる結婚式の提案や見積りの相談も受け付ける。「結婚が決まっている方はもちろん、まだ決まっていない方でも楽しめるので気軽に足を運んでもらえれば」と西澤さん。

 開催時間は10時~20時(最終受け付けは18時)。入場無料。問い合わせは同店(TEL 0263-50-9577)まで。