買う

松本・新橋に「オレンジデザイン」-林友が住まいの提案&クラフトギャラリー

地元木工作家の椅子やキャビネット、スピーカーなども展示

地元木工作家の椅子やキャビネット、スピーカーなども展示

  •  
  •  

 松本・新橋の総合施設「LIFE STYLE MARKET(ライフスタイルマーケット)」南館2階の「orange design(オレンジデザイン)」(松本市新橋6、TEL 0263-50-5368)が地元クラフト作家の作品を扱うギャラリーを開設した。

 住宅総合商社の林友(渚4)が、新築住宅を中心に提案する事業部として今年7月にオープン。2階と3階合わせて約42坪のスペースに、事務所、商談スペース、ショールームとギャラリーを設ける。ギャラリーはオープン後に準備を進めてきた。「地元のクラフト作家の方に声を掛け、少しずつ扱う点数を増やし、徐々にギャラリーらしくなってきた」と同社企画室部長の小川久夫さん。

[広告]

 ギャラリーは、陶器やグラス、カッティングボードなどの小物類から、ダイニングテーブルや椅子、キャビネット、スピーカーなどの家具類までを展示。陶芸家・大胡(だいご)琴美さん(松本市)、「solnte(ソルンテ)」(同)、あづみ野ガラス工房(安曇野市)、「千万音(ちまね)」(下諏訪町)など中信地域で活動する作家の作品を扱う。それぞれのクラフトに対する思いなども合わせて紹介。「暮らしの中でクラフトを感じてもらいたいと思って企画した」と小川さん。「普通のギャラリーとは少し違う空間で、作家さんにとっても、より多くの人に作品を目にしてもらう機会になれば」と話す。

 建築だけではなく建材も手掛け、県産材の商品を自社開発するなど、木にこだわりを持つ同社。今後は作品の充実と、ワークショップなどのイベントも行う予定だという。「クラフトはこの地域の魅力でもある。地域との結び付きをさらに強めたい」と小川さん。「あまり気を張らず、作品を見に気軽に足を運んでいただければ」とも。

 営業時間は10時~17時。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加