買う

松本・梓川の雑貨店「yonematsu」が1周年フリマ 「ありがとう」と「よろしく」を

田園風景が広がり、天気が良ければ山並みも見えるロケーション

田園風景が広がり、天気が良ければ山並みも見えるロケーション

  •  
  •  

 松本・梓川の雑貨店「yonematsu(ヨネマツ)」(松本市梓川倭、TEL 0263-50-8955)がオープン1周年を記念したフリーマーケットを7月20日~22日、開催する。

 昨年7月14日、米倉千賀子さん・小松美穂さん姉妹が「2人で店を持ちたい」という長年の夢をかなえて開業した。今年春ごろからはカフェ営業も開始。ドリンクやスイーツのほか、ランチタイムにはサラダやスープ、デザートが付いたドライカレーやホットドッグなども用意する。

[広告]

 当日は、2人が20年以上勤務していた雑貨店「スタンダードスタイル」(平田東3)のスタッフも参加し、10人ほどがテラスで出店する予定。お好み焼き店も出張販売する。

 「スタンダードスタイル」でも以前、フリーマーケットを開催していたというが、「しばらくやっていなかったので、『やってほしい』というお客さまからの声もあると聞いていた」と小松さん。1周年を記念して、「ありがとうと、これからもよろしくの気持ちを込めて何か企画したい」と元同僚に声を掛けて、実現させた。

 1年を振り返り、「皆さんからの温かい『応援の心』を感じた1年だった。また喜んでもらえるように、一層努力していきたい」と米倉さん。食器や文具、服、アクセサリー、食品など、「気楽に、でも長く付き合えるもの」を基準にセレクトしたアイテムをさらに増やしていきたいという。小松さんは「常にいいところを探して、もっと紹介していきたい。これからも形にとらわれず面白いことに挑戦できればと思っているので、お付き合いしていただければ」と話す。

 開催時間は10時~18時(最終日は16時まで)。

  • はてなブックマークに追加