見る・遊ぶ

松本山雅がJ2優勝シャーレ&トロフィー展示キャラバン 7市町村とサンアルで

期間中、展示はケースに入れて行う

期間中、展示はケースに入れて行う

  •  
  •  

 松本山雅FCが、J2リーグ優勝杯(シャーレ)と優勝記念トロフィーを展示するホームタウンキャラバンをスタートした。

シャーレを手渡すガンズくん

 「クラブ・地域の皆さまと共に勝ち取ったシャーレとトロフィーを間近で見ていただき、喜びを分かち合いたい」と企画。ホームタウン7市町村とホームスタジアム「サンプロ アルウィン」を約2カ月かけて巡回する。

[広告]

 1月7日には、最初の開催地となる松本市役所に、クラブ公式マスコットキャラクター・ガンズくんがシャーレとトロフィー持って登場。菅谷昭市長と市マスコットキャラクター・アルプちゃんが出迎えた。ガンズくんからシャーレを受け取った菅谷市長は「これは重いな。皆も喜ぶ」と話し、続いてトロフィーを手にすると「こっちはもっと重い」と笑顔を見せた。

 これまでシャーレとトロフィーは主に喫茶山雅(松本市大手4)で展示されており、サポーターをはじめ多くの人が見に訪れたという。同クラブホームタウン担当・久保翔さんは「より多くの人に足を運んでいただき、見てもらえればうれしい」と話す。

 12日まで松本市役所東庁舎1階で展示する。以降は、池田町役場(1月15日~20日)、塩尻市・えんぱーく(21日~27日)、安曇野市役所(28日~2月3日)、生坂村・やまなみ荘(4日~10日)、大町市役所(12日~15日)、山形村・農業者トレーニングセンター(19日~24日)、サンプロ アルウィン(25日~3月3日)を巡回する。いずれも展示初日にガンズくんが届ける予定。

  • はてなブックマークに追加