見る・遊ぶ

松本のギャラリーでポートレート写真展 「温度」テーマに6人が出展

フォトブックとピックアップした作品を展示

フォトブックとピックアップした作品を展示

  •  
  •  

 松本・日の出町通りの「Parades Gallery(パレーズギャラリー)」(松本市中央3)で現在、ポートレート写真展「℃-TEMPERATURE」が開催されている。

それぞれの個性を感じる展示

 県内で写真表現を行っている20~30代の男女6人、sigさん、しみずふみさん、Chihiro Matsumotoさん、ホンダアヤノさん、Mai Kamekoさん、UKIさんの合同展。「風景写真に比べると、ポートレートを見る機会は少ないと感じていた」と企画したホンダさん。ポートレートを撮ってみてほしいと感じた人やあまり展示をしたことがないという知人やに声を掛けたという。

[広告]

 「温度」をテーマに各自がサブテーマを設けて撮り下ろしたフォトブックと、その中からピックアップした数点の作品を展示する。「スペースも限られているし、作品が多いと準備も大変なので、フォトブックにまとめることで、それぞれの世界観を感じてもらえるようにした」。展示方法は各自に任せたため、大きさや枚数、並べ方などもそれぞれ異なり、個性を感じる空間が出来上がった。

 UKIさんは「普段、ポートレートを撮っていないので、イメージを相手に伝えたり、撮影の状況をつくったりするのが大変だと思ったが、次のステップにつながるような気がしたので挑戦した」と話す。自身にとって展示は2回目。「見てくれた人から、感想やアドバイスを直接もらえて、いい経験になった」と笑顔を見せる。

 「趣味で撮っていると、なかなかテーマを設けることはない。テーマがあることで新たなチャレンジになったし、同じテーマでもこれだけバリエーションのある作品が並んだのは面白いと感じた」とホンダさん。「写真の楽しみ方をもっと追求していきたい。ポートレートの魅力を知ってもらって、撮る人が増えればうれしい」とも。

 開館時間は10時~18時。月曜・火曜定休。7月1日まで。

  • はてなブックマークに追加