見る・遊ぶ 買う

松本パルコで「グランピング」体験 屋上で映画上映、ワークショップも

「ROOFTOP GLAMPING LOUNGE」(写真はイメージです)

「ROOFTOP GLAMPING LOUNGE」(写真はイメージです)

  •  
  •  

 松本パルコ(松本市中央1、TEL 0263-38-2111)の屋上で10月8日・9日、グランピング体験イベント「ROOFTOP GLAMPING LOUNGE」が開催される。

 グランピングは「グラマラス+キャンピング」の造語で、従来のキャンプとは異なり、高級ホテルのような環境やサービスを提供するキャンプスタイル。新しいアウトドアレジャーのスタイルとして世界でも注目されている。

[広告]

 当日は、野外音楽フェス「TAICOCLUB」でもグランピングサイトを運営する「Campfire Hotels」が演出を担当。同館屋上にグランピングの雰囲気を体験できるラウンジスペースを設置する。椅子やテーブル、ファブリックなどで演出したテントやハンモック、自由に落書きができる大型の黒板なども用意。夕方からは映画「ピッチ・パーフェクト」(8日)、「鍵泥棒のメソッド」(9日)の上映も予定する。

 ワークショップも開催。講師にシスター・チョークボーイさんを迎えた「チョークグラフィックワークショップ」(8日)は、黒板とチョークを使って文字を書くヒントや装飾のコツを伝授。練習をした後、自分だけのアートワークを完成させる。地元・飯田と東京・表参道でフラワーレッスンを開く「Botanica Flower School」代表・多田泰子さんによる「多肉植物のテラリウム作り」(9日)は、2種類の多肉植物をガラス容器に寄せ植えし、飾り付けを行う。

 「『非日常』を体験でき、トレンド感もあるイベントとして企画した。グランピングを本格的に楽しめる施設は県内にはまだないが、土地柄もあるので、面白い形で提案できると思った」と同館広報担当の貞安遙さん。「普段開放していない屋上での開催も『非日常感』を高めると考えた。屋上からの眺めも楽しみつつ、大人から子どもまで、グランピングを体験してもらえれば」とも。

 開催時間は10時~20時。ワークショップはいずれも11時~、15時~(各回2時間程度)、参加費3,500円。予約はホームページで受け付ける(10月7日締め切り)。荒天中止(ワークショップのみ館内で開催)。

  • はてなブックマークに追加