食べる

松本・石芝に自家製生パスタ専門店「石芝ミートソース」 製麺所併設、麺の販売も

麺にチーズを絡めてある「濃厚ミートソース」。手早くまぜて食べる

麺にチーズを絡めてある「濃厚ミートソース」。手早くまぜて食べる

  • 90

  •  

 自家製生パスタ専門店「石芝ミートソース」(松本市石芝3、TEL 0263-87-0334)が松本・石芝のデリシア石芝店近くにオープンして1カ月が過ぎた。

カウンター席はラーメン店のような雰囲気

[広告]

 店舗面積は約17坪。製麺室を備え、製造する生パスタの販売も行う。経営は「藤原商店」(大手1)などを展開する「エフエス・リノベーションプランニング」(宮渕1)。杉田尚社長は「もともと自店で提供するための麺は作っていたが、販売もできるようにしたかった。製麺はこだわり出すときりがなく、奥が深くて本当に面白い」と話す。広さがあったため、店内でも食べられるようにとカウンターとテーブル合わせて9席も設ける。

 粗さが異なる2種類の小麦粉をブレンドした生パスタはかみ応えがあり、モチモチした弾力が特徴。「濃厚ミートソース」(サラダ付き、980円)は牛肉8割、豚肉2割の割合で粗くひいて炒め、イタリア産トマトと赤ワイン、ハーブやスパイスを加えて長時間煮込んだ後、1日寝かせて濃厚に仕上げた。「麺にチーズを絡めているので、冷めるとパスタ全体がもったりと重くなってしまう。手早くまぜてなるべく急いで食べてほしい」と杉田さん。麺はリングイネから平麺のパッパルデッレに変更も可能。紙エプロンや割り箸も用意する。

 生パスタは160グラム=150円、500グラム=500円。「中濃ミートソースパスタのセット」(2人前、1,200円)や、「ミートソースに合うホットソース」(790円)なども販売する。

 店内のカウンターや外観は、男性客を意識してラーメン店をイメージした。当初、豚骨ラーメン専門店のように、ミートソースに特化しようと考えていたが、常連客から「豚骨ラーメン専門店でも中華そばくらいはある」と言われ、「温玉カルボナーラ」や「ナポリタン」(以上830円)などミートソース以外も提供を始めた。「普段使いしてくれるからこその意見なので、なるほどと思ってメニューに加えることにした。おいしいものを食べて楽しんでもらえるよう、日々進化させていきたい」とも。

 営業時間は11時~21時。水曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース