食べる

松本・元町に博多ラーメン居酒屋「博多鉄八」 昼はラーメン、夜は「せんべろ」

「豚骨ラーメン」はクリーミーなスープが特徴

「豚骨ラーメン」はクリーミーなスープが特徴

  • 53

  •  

 博多ラーメン居酒屋「博多鉄八」元町店(松本市元町1、TEL 0263- 87-7438)が1月27日、松本・元町の西友元町店東側にオープンした。

メニューには博多名物も数多く並ぶ

 店舗面積は約20坪。席数はカウンター、テーブル、小上がり合わせて29席。経営は、昨年12月に松本・梓川に「とんかつ和泉」(梓川倭)をオープンするなど、松本や安曇野で6店舗を展開する「水城」(安曇野市三郷温)。「博多鉄八」は、松本駅前の「松本つなぐ横丁(よこちょう)」(深志1)に続いて2店舗目となる。

[広告]

 昼は、豚骨ラーメン専門店として営業。クリーミーなスープが特徴の「豚骨ラーメン」(680円)は、味玉やチャーシューなどトッピングもできる。店長の服部宏樹さんは「スープは臭みを消すように、硬水を使って当社独自の製法で炊いている。本場・博多の『泡系』を試してほしい」と話す。ほかに、「博多ひと口餃子(ギョーザ)」(5個=280円~)や「明太(めんたい)めし」(300円)なども。

 夜は居酒屋として、「博多鉄なべ餃子」(8個=540円~)、「博多手羽唐串」(2本=360円~)、「博多もつ鍋」(1人前=1,080円~)など博多名物を中心に、鉄板焼きや網焼き、揚げ物などを提供する。ドリンクは、メニュー内の飲み物3杯と小鉢が付いた「せんべろドリンク」(1,000円)を用意。「せんべろ」は何度でも注文が可能で、その都度「チンチロゲーム」ができ、順目で1杯、ゾロ目で3杯が無料になる。

 「つなぐ横丁は夕方からの営業なので、昼に博多ラーメンを食べられるようにしたかった」と服部さん。夜は、飽きがこないようにと、「裏メニュー」を用意するなど工夫しているという。「この周辺は居酒屋が少ないので、気軽にたくさん飲みに来てもらえれば」とも。

 営業時間は、11時~14時30分、17時30分~23時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加