食べる

松本・島立に薪窯で焼くピザ&料理店「KO's」 父が営んだすし店の場所で

カウンターの横には薪窯を設置

カウンターの横には薪窯を設置

  • 51

  •  

 薪(まき)窯で焼くピザと料理を提供する「KO's(コーズ)」(松本市島立、TEL 0263-47-0522)が松本・島立の松本合同庁舎近くにオープンして2カ月がたつ。

 席数は、カウンターと小上がり合わせて16席。2階は団体向け(20~30人)として予約対応する。店主の牛丸忠敏さんが、父が営業していた「孝寿司(こうずし)」の場所を受け継いで開業。「場所柄、家族連れも多いので小上がりは残して、ゆっくり過ごせるようにした」と牛丸さん。店名も「孝(こう)」の名前を残して付けた。

[広告]

 手練りの生地を使ったピザは、カウンター横に設置した薪窯で焼き上げる。「マルゲリータ」(1,100円)や「マリナーラ」(850円)、「4種のチーズ」(1,400円)など8種類。「自家製ピクルス」や「カポナータ」(以上380円)などのタパスや、「鶏せせりとじゃがいものロースト」(750円)などの窯焼き料理のほか、「信州サーモンのカルパッチョ」(890円)、「国産牛もも肉のローストビーフ」(1,400円)などの一品料理も用意する。アルコールは、イタリアやスペイン、ドイツなどヨーロッパのワイン(グラス480円~、ボトル2,400円~)を中心に、ビール、カクテル、ウイスキーのほか、自家製梅酒も。

 ランチタイムは、3種類のピザから1つ選ぶ「ピザランチ」(900円、サラダ、ドリンク付き)と、ピザまたは窯焼き料理から選べる「KO'Sランチ」(1,200円、前菜盛り合わせ、パン、サラダ、ドリンク付き)を提供。ピザをはじめ、サラダやタパスなどはテークアウトにも対応する。

 牛丸さんは、東京や松本、フランスへの留学を含めて13年ほど、イタリアンやフレンチの料理人として働いた。「子どもの頃から生魚が苦手で。料理は好きだったので、すしではなく違う道に進んだ」と振り返る。

 「コロナ禍ではあるが、あまり先延ばしにしていても仕方ない」と、開業に踏み切った。「こんな時期ではあるが、以前勤めていた店のお客さんなどが足を運んでくれるのでありがたい。今後は、メニューをより充実させていければ」と意気込む。

 営業時間は、11時30分~14時30分、17時30分~22時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加