見る・遊ぶ

安曇野で「食と魅力大発見!スタンプラリー」 新そばや信州サーモン、ご当地グルメも

ステッカーが参加店の目印

ステッカーが参加店の目印

  • 27

  •  

 安曇野の飲食店や施設などを巡るスタンプラリー「安曇野の食と魅力大発見!スタンプラリー」が現在、開催されている。

 飲食店を中心に、農産物直売所や観光施設、土産物店など約90店舗が参加する。1店舗500円以上の利用で台紙にスタンプ1つを押印。3つ集めて店舗に設置されている応募箱に入れる。抽選で、参加店と安曇野市商工会飲食分科会員の店で使える商品券、1万円分を50人、5,000円分を100人、3,000円分を300人に進呈するほか、特別賞も用意する。

[広告]

 スタンプ専用台紙付きの冊子は、新そば、信州サーモンのほか、「安曇野林檎(りんご)ナポリタン」「安曇野やさいスイーツ」「あづみの野菜カリー」などのご当地グルメを提供する店ごとに分類した。全店で「第2弾安曇野市ささえあいプレミアム商品券」の利用が可能。「安曇野市プレミアム付観光応援券」や「信州GoToEatキャンペーン食事券」の取扱店にはマークを付けた。安曇野市商工会担当者は「スタンプラリーだけではなく、安曇野の食と魅力が詰まった情報誌としても活用できるようにした」と話す。

 例年開催していた「新そばと食の感謝祭 農林業まつり」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止。「地元の人が地元の魅力を再認識するきっかけになれば」とスタンプラリーを企画し、「安曇野はそばの郷(さと)」振興委員会が独自に定めた「安曇野そばの日」である11月11日に開始した。「地元の皆さんが盛り上げることで、活気を取り戻すことができれば」とも。

 スタンプラリーは来年1月31日まで。台紙は参加店や商工会、観光協会などで入手できる。

  • はてなブックマークに追加