見る・遊ぶ

映画「サヨナラまでの30分」ロケ地マップ コラボで劇中の「バインミー」提供も

「映画を見終わった後も楽しんで」と小林さん

「映画を見終わった後も楽しんで」と小林さん

  •  
  •  

 松本市を中心に県内で撮影が行われた映画「サヨナラまでの30分」のロケ地を掲載したマップが現在、市内を中心に配布されている。

コラボ企画で提供する「バインミー」

 映画は、新田真剣佑さんと北村匠海さんがダブル主演を務める青春音楽ラブストーリー。市内で撮影を行うなど観光振興に資するゆかりの深い作品「「松本シネマ」にも認定された。

[広告]

 マップでは、バンドがライブを行ったアルプス公園や、打ち上げをした「居酒屋しんざん」、メンバーの練習場所となった「上土劇場」、授業風景や就職の相談シーンを撮った「松本大学」などを掲載。市外でロケを行った6カ所も合わせて紹介する。

 バンドのメンバーがアルバイトをするカフェの場面を撮影した「The Source(ソース) Diner」(松本市大手4)では、コラボ企画を開催。劇中にも登場するベトナムのサンドイッチ「バインミー」を、平日のランチタイムに提供する(映画公開中の期間限定)。店主の安達真さんは「評判も良くリピーターもいる。映画の気分を味わいに来てもらえれば」と話す。

 松本観光コンベンション協会・フィルムコミッション担当の小林敏明さんは「地元の人にとっては、見覚えのある場所がたくさん登場する映画。見終わった後に、マップを手に街を歩いてほしい」と呼び掛ける。

 マップはA3版で、1万部を発行。市内の観光案内所や撮影場所、県内の上映館で無料配布している。問い合わせは同協会事務局(TEL 0263-34-3295)まで。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019