天気予報

14

4

みん経トピックス

信州大学、校歌の歌詞募集松本で紙の箱作家が個展

松本の結婚式場で短編フィルム上映会 非日常空間で鑑賞、デザートビュッフェも

松本の結婚式場で短編フィルム上映会 非日常空間で鑑賞、デザートビュッフェも

結婚式場という非日常的な空間で上映

写真を拡大 地図を拡大

 松本・出川の結婚式場「ガーデンヒルズ迎賓館 松本」(松本市出川1、TEL 0263-24-1980)で11月23日、ショートフィルム上映会「T&G Films」が行われる。

 当日はバンケット会場内で「Heartful(ハートフル)」をテーマに、「私を置いていかないで」(オランダ)、「バイバイ、ママ!」(チェコ)など4作品を上映する。作品はいずれも10分前後のショートフィルム。上映の前には、ミニデザートビュッフェも用意する。

 結婚式場という非日常的な空間を使って行う同イベント。同式場を経営するテイクアンドギヴ・ニーズ(東京都品川区)が、映画祭などショートフィルムの総合ブランド「short shorts」を手掛けるパシフィックボイス(渋谷区)と提携。平日など非稼働の時間帯の有効活用として、「ウエディング会場×映画×飲食の新たなエンタメ空間」の提供を狙い、今夏から全国21都市32会場で展開している。同会場支配人の岡本壮平さんは「結婚式以外に、さまざまなシーンでの活用方法を探っている。地域の人にとって必要とされる場にしていければ」と話す。

 同会場での開催は3回目。「何か機会がないと入れない場所なので、来ることができてうれしい」という人や、ライトアップされたエントランスや庭で撮影を楽しむ人も多いという。「ゆったりした雰囲気で、映画はもちろん、非日常の空間全体を楽しめる。老若男女問わず、気軽に足を運んでもらえれば」と呼び掛ける。

 開場(ミニデザートビュッフェ開始)=18時~、上映=19時~。料金は1,800円(ワンドリンク、ミニデザートビュッフェ付き)。予約は電話またはPeatixで受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

安曇野・穂高有明にオープンしたカフェ「cafe CREEK(クリーク)」。木材を基調にした落ち着いてくつろげる空間で、フランスのアンティーク雑貨やパーツなども随所に
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング