天気予報

26

17

みん経トピックス

塩尻で市民と市役所が対話松本で国際環境映像祭

松本のギャラリーカフェでアクセサリー展 身に着けて「私らしさ」引き出すものを

松本のギャラリーカフェでアクセサリー展 身に着けて「私らしさ」引き出すものを

ナチュラルで温かみのある空間に

写真を拡大 地図を拡大

 松本市のギャラリーカフェ「Gargas(ガルガ)」(松本市深志3、TEL 0263-39-5556)で現在、sarira・竹内沙織さんの個展「ゆるやかな時間の中で」が開催されている。

天然石や淡水パール、貝などを使ったアクセサリー

 天然石や淡水パール、サンゴなどの貝を使ったピアスやネックレス、ブレスレットなど、100点以上を展示する。「ジュエリーは身に着けたら『その人の一部』になるもの。『これを身に着けた方が私らしい』と思ってもらえるようなものを意識している」と竹内さん。自然な曲線や、肌の色と調和する優しい色合いのアクセサリーが並ぶ。

 竹内さんは上田市在住。2010年ごろ、働きながら制作を始め、3年ほど前から専念している。「アクセサリーを身に着けることで『自分らしさ』を自然と出せるような気がして。『味方』になってくれるようなものを作りたいと思った」と竹内さん。続けるうちに、その思いは徐々にはっきりしていったという。

 制作を始めて間もないころ、坂城町のギャラリーのオーナーから、お客さまとの接し方やお直しの仕方などのアドバイスを受けた。「そのときに、いろいろなギャラリーを見に行くといいと言われて」。そのギャラリーを訪れた同店オーナーの熊谷俊行さん・幸枝さんと知り合い、その後、店に足を運んだことが同展のきっかけになった。「個展ができるくらい作品が増えたらと言っていて、ようやく実現した」

 作品は、トルソーや石のプレート、ボトルや額を使ってディスプレー。石や貝、植物などを添えてナチュラルで温かみのある雰囲気を演出する。「何もないところでの展示は初めて。狭いようで広い空間なのでどうなるか心配したが、何とか頑張って仕上げた」と竹内さん。気軽に試せるようにと、試着できるスペースも設ける。「見て良いと思うものと、実際に似合うものは違うこともあるので。『ああでもないこうでもない』と、いろいろ試して楽しんでもらえれば」と笑顔を見せる。

 価格は3,000円~3万円台。営業時間は11時~20時。火曜と第1・第3・第5月曜定休(18日は営業、19日~22日は休業)。10月1日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松本パルコ近く・五幸セントラルパーキングプラザビル2階にインターネット&カフェ「Carefree-Cafe」。デュアルスクリーンを備えた「カラオケルーム」をはじめ、エンターテイメント性を高めた部屋も
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング