3密を避けて新しい生活様式へ!

安曇野にヨガスタジオ「ポコ☆スタ」-疲労回復ヨガやメンズヨガも

ロディを使ったヨガを楽しむ親子

ロディを使ったヨガを楽しむ親子

  • 0

  •  

 安曇野市の柏矢町駅近くに5月20日、ヨガスタジオ「ポコ☆スタ」(安曇野市穂高、TEL 0263-88-2478)がオープンした。

「ロディヨガ」では「ロディのポーズ」で記念撮影

 スタジオ面積は30坪。疲労やストレスを回復する「リストラティブヨガ」や道具を使って体のゆがみなどを修正する「アイアンガーヨガ」、豊富な運動量の「アシュタンガヨガ」など9種類の基本プログラムのほか、「キッズヨガ」や「マタニティヨガ」、「メンズヨガ」も用意する。「YOGA+CAFE」は、子育てで忙しい母親のために組まれたプログラムで、ヨガの後にマクロビオティックのおやつと市内の漢方薬局「芍薬堂」の特製ハーブティーが楽しめる。プログラムは1回1~2時間程度で、県内で活動する男女8人の講師が指導する。土曜・日曜には特別講師を招くワークショップなども企画する。

[広告]

 20日に行われたオープニングイベントでは、乗用玩具・ロディを使った「ロディヨガ」が行われ、6組14人の親子が参加した。同ヨガの創始者・高橋由紀さん(東京都)を講師に迎え、ロディを使いながら簡単なヨガのポーズをしたり、またがってジャンプしたりして楽しんだ。「呼吸機能を上げるマッサージ」として、あおむけに寝かせた子どもの胸元をゆっくりとハート形になでると、子どもたちはリラックスして気持ちよさそうな表情。最後に好きなヨガのポーズをとって、1時間のプログラムを終了した。長野市から来たという轟貴彦さん(41)は「妻がヨガをやっている。家にロディもあったので、気軽にできるかなと思い参加した」、娘の知映(ともえ)ちゃん(4)は「楽しかった。お家でもやりたい」と笑顔を見せた。

 「ヨガに興味を持っていても敷居が高いというイメージがあり、なかなか始められないのではないかと思った。まずは気軽に参加して、続けてもらえるように、プログラム内容や価格を設定した」と同スタジオを運営する「ポコリコ」の池田美歩梨さん(35)。「ヨガにもいろいろなものがあるので、自分に合ったもので無理なく続けてもらえれば。地域に必要とされる場所になればうれしい」とも。

 営業時間は、10時~19時(土曜は15時まで)。料金はチケット制で、1回=2,500円(当日券)、4回=7,200円、8回=1万2,000円、20回=2万4,000円(それぞれ使用有効期限あり)、マンスリーパス=1万9,800円。会員登録(年会費3,000円)で、上記チケットの割引きやヨガマットレンタル料が無料になる。1回1,500円で体験も可能。詳細はホームページで確認できる。

Stay at Home