天気予報

22

8

みん経トピックス

松本で起業家交流会松本でジャム&スプーン作り

松本の雑貨店が限定イベント「みツケル市」-14組の作家やショップが参加

  • 0
松本の雑貨店が限定イベント「みツケル市」-14組の作家やショップが参加

現在営業中の店舗内。かわいらしい雑貨がそろう。

写真を拡大 地図を拡大

 松本市の雑貨店「レトロスター」(松本市本庄1、TEL 0263-32-3225)が12月3日・4日、限定イベント「みツケル市」を開催する。

 同イベントは、店主のコマイさんが「県内の作家やショップと一緒に、冬が楽しくなるような時間やものを見つけてほしい」と企画。出展者の作品販売やワークショップを行う。

 参加するのは、コクーンファクトリー、綿貫ゆかさん、eriさん、マチ*ともみさん(以上イラスト)、工房山脈(レジン小物)、松本マフィン(焼き菓子)、クリノキティークラブ(紅茶)、呉乃さつきさん(布小物)、マサキアムセイ(シルバーアクセサリー、革小物)、キャットメール(羊毛小物)、フローリストはなことば(生花)、渡邉由香さん(写真)、efica(キャンドル)、はなんこさん(消しゴムはんこ)の14組。

 ワークショップは、eficaのクラシマミサトさんによるキャンドル作り(参加費1,000円)と、はなんこさんによる消しゴムはんこ作り(参加費500円)を両日開催。どちらも時間内であれば予約は必要ない。「気軽に参加してもらえたらと思い、随時できるようなかたちにした」(コマイさん)。

 来店者に冬の楽しみをカードに書いてもらう「冬のおたのしみを教えてください」企画も。カードはファイリングして、他の来店者も見られるようにする。「『こういう楽しみ方もあるのか』『これやってみたい』など、新しい冬の楽しみ方を見つけてもらえたら面白いと思って企画した」

 同店は昨年10月、駅前通り沿いから現在の薄川沿いに移転。同イベントは移転前の店舗で行う。「ずっと何かやりたくて借りたままにしていた。今回ようやくその思いがかなったのでうれしい」とコマイさん。「こういうイベントを開催するのは初めてなのでドキドキする(笑)。私たちがおすすめするもの、好きなものが一度に集まる機会なので、気軽に足を運んで」とも。

 営業時間は11時~19時。ワークショップは、キャンドル作り=13時~17時、消しゴムはんこ作り=13時~15時の時間内であれば随時参加可能。問い合わせは同店まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松本・女鳥羽川沿いに食堂「三代(みよ)食堂」。メニューは定食と丼ものを中心に提供する。だしで炊いた豆腐を揚げた「豆腐カツ煮定食」
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング