特集

松本カリーラリー、カリー王に聞く「全店制覇までの道」

  • 188

  •  

現在、開催中のカレー食べ歩きスタンプラリー企画「松本カリーラリー」。初回の2015(平成27)年の参加店は29店舗だったが、年々増えて6回目となる今年は90店舗に。4回目から開催期間は2カ月間になった。今年は平均して、1日1.5食のペースでカレーを食べないと全店制覇はできない。

取材を重ねるうちに、気になってきたことがある。「一体、どのくらいの人が全店制覇しているのか」「カリー王またはカリー女王の称号が与えられる、最初に達成した人はどのくらいのペースで食べているのか」。実行委員長を務める「メーヤウ」(松本市桐2)店主・小山修さんに聞くと、昨年の覇者、第5代カリー王を紹介してくれることになった。

第5代カリー王、安曇野市在住の会社員・竹内さんにインタビューをしたのは3月3日。今年、竹内さんが全店制覇してから3日後のことだ。

第5代カリー王・竹内さん
第5代カリー王・竹内さん

― 竹内さんが最初にカリーラリーに参加したのはいつですか?

3回目からです。ラジオで知って、途中から参加したんですが、それでも全店制覇できた。それで、意外といけると感じたのかもしれません。4回目は2位か3位で、5回目には1位になりました。

― 今回は1カ月で90店舗=1日3食のペースですが、どうやって?

これまでの経験から編み出した作戦なんですが、まずはテークアウトできるところから行きます。1日3食と考えると、ポイントになるのは朝食。朝から営業している店は少ないので、テークアウトできるもの、パンやコーヒーは朝食として食べています。

― なるほど…。イートインで行く店にも順番はありますか?

最初のうち、10日間くらいはあまり考えずに好きなところに行きます。それから、ランチのみや営業日が限定されている店を攻めていきます。最後は、比較的いつでも行ける店でラストスパートする感じです。最初は「今年も始まった!」とテンションが高い状態ですが、半ばになると少し落ちてしまう。自分にとってお気に入りのカレーを間に挟むなどして、モチベーションを維持するようにしています。

― もう、アスリートの領域ですね…。もともとカレーは好きなんですよね?

好きですね。普段から比較的食べているほうだとは思います。今回、達成した翌日はさすがに抜きましたが、その次の日の晩御飯はカレーでした。

― すごい…。竹内さんにとってカリーラリーはうってつけの企画ですよね。

初参加のところは「こういう店があるんだ」という発見になるし、知っているところでも「今年はこうアレンジしてきたか」という面白さがあります。店の人と話す機会も増えました。カリーラリーに参加している同士で話が盛り上がることも。新たな店と味、そして人との出会いにもなっています。

― 恐らく、来年は第7回があると思いますが、抱負などは?

これ以上増えると大変だなぁ…と正直、思っていますが(笑)、やっぱり楽しみではあります。来年は、SNSで発信していきたいと考えています。自分でSNSをやっていないし、何店回ったかバレると困るとも思っていたんですが、こんな店がある、こんなカレーがあるということを、多くの人に知ってもらいたいという気持ちが強くなってきました。順位よりも、たくさん紹介することを目標に、とりあえずインスタグラムを勉強するつもりです。

松本カリーラリー
参加店はポスターが目印

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月29日に達成した竹内さんは今回、第2位。その4日前に第6代カリー王が誕生したという。「これまで達成したことある人ではなく、新しい人。ダークホースでした」と小山さん。竹内さんは「そういう新しい人との出会いもあるので、やっぱり楽しいですね」と笑顔を見せる。

昨年、全店制覇したのは5人だったというが今年はどうなるのだろうか。カリーラリーは3月31日まで開催中。

 

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home