3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

「 NTN presents 2020 ツアー・オブ・ジャパン 」公式記者発表のご案内

リリース発行企業:一般財団法人日本自転車普及協会

情報提供:



報道関係各位

日本最大規模のUCI公認国際自転車ロードレース
NTN presents 2020 ツアー・オブ・ジャパン公式記者発表のご案内
2020年3月25日(水)18:00~20:00 「SUBARU STAR SQUARE」

謹啓 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

ツアー・オブ・ジャパン組織委員会(事務局:一般財団法人日本自転車普及協会)は、日本最大規模のUCI(国際自転車競技連合)公認国際自転車ロードレース「NTN presents 2020 ツアー・オブ・ジャパン」を2020年5月17日(日)堺ステージ(大阪府堺市)から5月24日(日)東京ステージ(東京都)までの8日間に亘り、全8ステージで開催する運びとなりました。
これに先立ち、2020年3月25日(水)18時より公式記者発表を、株式会社SUBARU本社1階SUBARU STAR SQUARE(渋谷区恵比寿1-20-8 エビススバルビル)にて開催いたします。
記者発表当日は、大会概要、出場予定チーム、コース紹介などのほか、4年目の大会冠協賛社となるNTN株式会社(本社:大阪市、社長:大久保博司、東証一部上場)のご紹介、2020年大会に向けた様々な取り組みをご説明いたします。また、五輪男子エリートロードレースの日本代表候補選手のひとりであります増田成幸選手(宇都宮ブリッツェン)をお迎えして、大会協賛社でありますSUBARUがサポートする日本ナショナルチームとして国際大会を戦う意気込みなどを伺うトークショーも実施いたします。
ご多用の折、誠に恐縮ではございますが、ぜひ皆さまのご出席を賜りたくご案内申し上げます。

*イベント開催について:
新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、イベント開催の中止・延期及び内容の変更をさせていただく場合がございます。
ご来場前に必ず、TOJオフィシャルHPまたはイベント担当者からの連絡等により、イベント開催の有無をご確認ください。
イベントに関する最新情報は http://www.toj.co.jp/news_news にてご案内します。
*ご来場の皆様へのお願い:
発熱など体調に不安がある場合は、ご来場をお控えいただきます様お願いいたします。
感染予防のためスタッフがマスクを着用させて頂く場合がございます。ご了承ください。
ご参加の際は、可能な限り、マスクの着用・手洗い・うがい・消毒薬の利用をお願い致します。会場では出入り口に消毒薬を設置予定です。

2020年3月4日
ツアー・オブ・ジャパン組織委員会
(事務局:一般財団法人日本自転車普及協会)
http://www.toj.co.jp

【NTN presents 2020 ツアー・オブ・ジャパン 公式記者発表 開催概要】

日時: 2020年3月25日(水)18:00~20:00(受付開始17:30)
会場:「SUBARU STAR SQUARE」 東京都渋谷区恵比寿1-20-8 エビススバルビル1階
内容:「NTN presents 2020 ツアー・オブ・ジャパン 公式記者発表」
17:30 開場・受付
18:00 オープニング(挨拶/大会概要説明)
18:15 協賛企業紹介
18:30 2020年大会説明(出場予定チーム/コース紹介など)
18:45 各種企画紹介(TOJキッズ/ホームステージ/アンバサダー/新企画など)
19:05 トークショー(増田成幸選手登壇予定)
19:35 質疑応答・フォトセッション後会見終了
20:00 退場

アクセス:


◆JR恵比寿駅 東口から約250m 徒歩3分
◆日比谷線 1番出口から徒歩4分
※駐車場はございませんので公共交通機関をご利用いただくか、周辺のコインパーキングをご利用下さい。
SUBARU STAR SQUAREへの本件事項に関する直接のお問い合わせはご遠慮ください。


取材申請:下記オンライン申請にて3月23日(月曜日)までにお願いします。

オンライン取材申請: https://forms.gle/3UGeACjYBmBgqsuAA


◆本件に関するお問い合わせ先
NTN presents 2020 ツアー・オブ・ジャパン 広報官
担当:中野裕二郎(有限会社アスリートバンク)
住所:東京都品川区上大崎2-18-25 MMFM601
TEL:050-5277-4489/Eメール:toj@athlete-bank.com


【ツアー・オブ・ジャパンとは】

ツアー・オブ・ジャパンは、1982年から1995年まで14回に渡り開催されていた「国際サイクルロードレース」を継承する日本最大規模の自転車ロードレースです。
1996年、UCI(国際自転車競技連合)にステージレースとして公認されたことを機に、その名称をツアー・オブ・ジャパンに変更し、第1回大会が開催されました。
 2013年の第16回大会より、レースクラスが国内のステージレースとしては最高クラスのUCI-2.1となり、世界に19チームしかない最高峰のUCIワールドチームや、世界トップレベルで活躍する強豪選手が参戦、アジアでも最高レベルの国際レースとなります。また、日本国内で行われるロードレースとしては、都府県をまたぐ唯一のステージレースであり、その規模は一般公道を使用する全てのスポーツイベントの中でも最大クラスといえます。
 全ステージを通じて約35万人の観客が会場や沿道に集まり、日本国内では貴重な存在といえる公道開催型の自転車ロードレースとしてたくさんの声援を受けています。更に、レースだけでなく各開催地では子供向け自転車教室の「ウィーラースクール」や「NTN回る学校」を実施しているほか、各種社会貢献イベントなどを開き、国際自転車ロードレースを通じた各開催地域との交流も積極的に進めています。

【大会開催概要】
名称:UCI公認国際自転車ロードレース『NTN presents 2020 ツアー・オブ・ジャパン』
レースクラス: UCIアジアツアー2.1
主催:自転車月間推進協議会
主管:ツアー・オブ・ジャパン組織委員会(事務局:一般財団法人日本自転車普及協会)
競技主管:公益財団法人日本自転車競技連盟
冠協賛:NTN株式会社
後援(予定):自転車活用推進議員連盟/自転車活用推進本部/内閣府/総務省/文部科学省/経済産業省/国土交通省/消費者庁/東京都/大阪府/三重県/長野県/静岡県/公益財団法人JKA/朝日新聞社/日刊スポーツ新聞社
協力(予定):堺市/京都府/京田辺市/精華町/いなべ市/岐阜県/美濃市/飯田市/富士スピードウェイ株式会社/小山町(静岡県駿東郡)/東京港埠頭株式会社
チーム編成: 9名(選手6名/監督1名/メカニック1名/マッサー1名)
出場チーム: 全16チーム(海外8チーム・国内8チーム)
競技規則:  UCI(国際自転車競技連合)規則及び本大会特別規則による
開催期間:  2020年5月17日(日)~ 5月24日(日)
5月17日(日) 第1ステージ 堺(大阪府) 2.6km
5月18日(月) 第2ステージ 京都(京都府) 105.0km
5月19日(火) 第3ステージ いなべ(三重県) 127.0km
5月20日(水) 第4ステージ 美濃(岐阜県) 139.4km
5月21日(木) 第5ステージ 南信州(長野県) 123.6km
5月22日(金) 第6ステージ 富士SW“回る学校”(静岡県)120.0km
5月23日(土) 第7ステージ 富士山(静岡県) 36.0km
5月24日(日) 第8ステージ 東京(東京都) 112.7km
全走行距離       766.3km







  • はてなブックマークに追加
Stay at Home