プレスリリース

お蕎麦をファストフード感覚で、もっと身近に

リリース発行企業:株式会社タカチホ

情報提供:

株式会社タカチホ(本社:長野県長野市、代表取締役社長:久保田一臣)は2019年8月23日、新潟県妙高市あらい道の駅内に「そばどころ 弐枚目」をオープンします。


 道の駅内にオープンする店舗のため、ファミリー層が蕎麦を気軽に楽しめるよう、セルフサービス方式を採用した新業態の店舗となります。
 また妙高市は、海の新潟・山の長野の中間地点にあたるため、海の幸の天ぷらや山の幸の天ぷらを季節に応じて提供。1年を通して食を楽しめるお蕎麦屋さんです。
あらい道の駅にオープン「そばどころ弐枚目」


【店舗概要】
店舗名  そばどころ 弐枚目
所在地  新潟県妙高市大字猪野山字大内田55-16 あらい道の駅内
営業時間 11:00 ~ 20:00
定休日  不定休
電話番号 0255-78-7727
店舗規模 席数52席

【店 舗 名】
そばどころ弐枚目

【コンセプト】
2枚目に手が出る“ざる蕎麦”

蕎麦を誰でも気軽に楽しめるよう、セルフサービス方式を採用。
美味しくて、また来たくなるお店を目指します。

【メニュー】
・ざる蕎麦

「蕎麦は価格が高そうで、なかなかお店に入りにくい」。そんな不安を無くします。蕎麦を気軽に楽しめる、
「弐枚目」自慢のざる蕎麦は並盛の価格が580円(税別)からのファストフード感覚でお召し上がりいただけます。


弐枚目の蕎麦


・海の幸かき揚げ・山の幸かき揚げ
旬の素材を使用するため季節により内容が変わります。四季を通してさまざまな味覚が楽しめる「弐枚目」いちおしメニューです
海の幸 : 海老・イカ、など
山の幸 : 竹の子・ぜんまい・枝豆、など
弐枚目の天ぷら

  • はてなブックマークに追加