食べる

松本駅近くにラーメン店「いわ輝」 ローストビーフ入り「特製和牛あえ麺」も

「特製和牛あえ麺」には「追い飯」も付く(写真は小サイズ)

「特製和牛あえ麺」には「追い飯」も付く(写真は小サイズ)

  •  
  •  

 松本駅近くにラーメン店「めん屋 いわ輝」(松本市中央1、TEL 0263-88-8129)が11月21日、オープンした。

 場所は国道143号沿い、貝料理専門店「貝鮮屋台シジミ屋」の隣。店内にはカウンター9席を設ける。

[広告]

 「特製和牛あえ麺」(680円~)は、小・並・大・特盛りの4サイズで「追い飯」付き。信州プレミアム牛を低温調理で仕上げたローストビーフと、特製のたれを絡めた和牛の切り落とし、味玉と節粉がのる。オーナーの岩原隆さんは「油そばとは違う、汁なしの麺を作りたいと思って、いろいろな人のアドバイスを聞きながら試行錯誤して『あえ麺』ができた」と話す。

 じっくり楽しめるように「必読」として食べ方を手ほどき。「まずはローストビーフをそのまま味わう」「ひたすらよく混ぜる」「半分を目安に、ゆず酢をかけて『味変』」「追い飯を合わせてローストビーフ丼に」など丁寧に紹介する。

 ほかに「あっさりしょう油らぁ麺」や「こってりしょう油らぁ麺」(以上680円)、「とんこつしょう油らぁ麺」(750円)なども用意する。

 あえ麺は、ほかにはない新たな「麺」として客からの反応も上々で、リピーターも多いという。今後は日曜に昼営業を始める予定も。岩原さんは「ありそうでなかった一品だと思うので、まずは一度食べてほしい。気に入ったらまた足を運んでもらえれば」と話す。

 営業時間は18時~翌2時(金曜・土曜は翌3時まで)。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加