見る・遊ぶ

松本で映画「5つ数えれば君の夢」-「東京女子流」舞台あいさつ&監督トークも

©2014「5つ数えれば君の夢」製作委員会

©2014「5つ数えれば君の夢」製作委員会

  •  
  •  

 NPO法人「コミュニティシネマ松本CINEMAセレクト」は6月6日、映画「5つ数えれば君の夢」をまつもと市民芸術館(松本市深志3)小ホールで上映する。

 文化祭を間近に控えた女子校を舞台に、さまざまな情景に彩られ翻弄(ほんろう)される5人の女子高生の青春エピソードを描く同作。主演は「東京女子流」のメンバー山邊未夢さん、新井ひとみさん、庄司芽生さん、小西彩乃さん、中江友梨さん。「東京学生映画祭」で審査員特別賞受賞、「ぴあフィルムフェスティバル」で入賞するなどして注目されている山戸結希さんが監督・脚本を手掛ける。

[広告]

 山戸監督は同NPOが1年で最も活躍し、映画ファンに至福の時間を与えてくれた映画人に贈る「松本CINEMAセレクト・アワード」の2012年特別賞「恐るべき子ども賞」を受賞。「既存の映画らしさに頓着することなく、凶暴なまでに個性的な作品を生み出す『天才』」と同NPOの宮崎善文理事長は評する。

 当日、上映前には東京女子流のメンバー全員が登壇し、舞台あいさつを予定。上映後には山戸監督のトークも行う。また、東京女子流は上映会前に松本パルコでミニライブと、6月4日発売のアルバム「Killing Me Softly」の購入者を対象にした握手会も開く。

 上映は19時~。チケットは全席指定1,600円。同館カウンターとカタクラモール(イオン東松本店)インフォメーションで販売中。松本パルコでのイベントは屋上特設会場で16時~。ミニライブは雨天中止。

  • はてなブックマークに追加