食べる

松本で「満月ワインバー」-イタリアン「クチーナにし村」で自然派ワイン

ワインを一つずつ説明し、選んでもらう

ワインを一つずつ説明し、選んでもらう

  •  
  •  

 松本の西堀公園近くのイタリア料理と総菜の店「cucina(クチーナ)にし村」(松本市大手2、TEL 0263-36-5529)で3月27日、「満月ワインバー」が開かれた。

 満月の夜に行われる同イベント。鎌倉の総菜料理店「鎌倉惣菜」(現在は「binot(ビーノ)」として営業)が2009年にスタートしたもので、仙台、山形、博多、盛岡、山梨、名古屋、熊本、松本で同時開催されている。満月とその前日の2日間行う店や、立ち飲みスタイルを取るなど、各店形式はさまざまだが、いずれも自然派ワインを提供する。

[広告]

 同店では通常、ワインはイタリア産のみだが、同イベントのときは、季節に合わせて国内外のワイン十数種類を用意する。今回は、春の訪れを感じられるようにと、ロゼを多めにチョイス。メニューは通常と同じ(コース料理は休み)だが、気軽につまめるようにとオードブル料理「満月プレート」(2人前、1,800円)を用意する。

 「以前から『鎌倉惣菜』を知っていたので、うちでもやりたいと思っていたが…何となく気後れしていた」と同店オーナーシェフ・西村祐介さん。東日本大震災後、「つながり」を意識することが多くなるうちに「同じ日、同じ時間に全国各地で一緒にワインを楽しめるというのがいい」と思い、昨年2月から始めたという。

 「1年続けてきて、少しずつ浸透してきたかな…という感じ」と妻のみどりさん。基本的に月に1度、満月の日に開催するため、平日の日も休日の日もあり、さまざまな人が足を運んでくれるという。年に2回ほどは「スペシャル満月」としてビュッフェ形式のイベントも企画。「難しく飲むのではなく、気軽に飲めるような機会をつくっていければ」と話す。

 次回は4月26日開催予定。5月24日には「スペシャル満月」も予定する。「席に限りがあるので、予約がおすすめ」

 営業時間は11時30分~14時、17時30分~21時30分。月曜・第3火曜定休。

  • はてなブックマークに追加