見る・遊ぶ

松本のベーグルカフェで女性挿絵画家が企画展-演奏する動物のイラストなど

「un pique-nique」展示の様子

「un pique-nique」展示の様子

  •  
  •  

 松本・深志のベーグル専門店に併設する「Cafe Uta(カフェ うた)」(松本市深志3、TEL 0263-35-8876)で現在、挿絵画家・高橋湿枝さんの個展「un pique-nique」が開催されている。

高橋さんのイラストを元に制作したぬいぐるみ

 高橋さんは小諸市在住。コラージュやアクリル絵の具で描いたイラスト12点を展示する。自分より大きな花やキノコと一緒にいる昆虫、ホルンや太鼓などさまざまな楽器を楽しそうに演奏する動物たちを描いたものなど。コラージュ部分は布をスキャンしてプリントアウトしたものや英字新聞を切り貼りして作り上げる。仕上げにつや出しのニスを施し、独特の雰囲気を表現している。「描くだけより楽しいしニュアンスも変わるので、コラージュの部分が多い」と高橋さん。

[広告]

 高橋さんや楠木まゆみさん(塩尻市)、小山裕子さん(小諸市)が参加するハンドメードユニット「High Bridge Sisters」が作る雑貨も展示販売。小山さんは、高橋さんが描いた鳥のイラストをぬいぐるみにした。「立体になるとまた雰囲気が変わって見えるのでうれしい」。ほかに、エコバッグやポーチなどの布ものや、一筆箋やポストカードなどの紙ものも並ぶ。

 高橋さんと同店代表の小熊徳行さんに共通の友人がいたことから実現した同展。「今までポストカードでしかイラストを見たことがなかった。今回初めて原画を見て、こんなにも質感が違うのかと感動した」と小熊さん。小熊さんのアイデアで、ギターやジャンべなど実際の楽器も展示した。「いつもはしまってあるが、イラストが持つ世界観のプラスになればと思って」

 「散歩がてら、松本散策がてらに寄ってもらえれば。ベーグルもすごくおいしいので、食事しながらのんびり見て」と高橋さんは話す。

 開催時間は10時~18時。6月2日まで。最終日には高橋さんの夫でシンガー・ソングライターのオギタカさんと音楽ユニット「ゆくりりっく」のライブも開催予定(前売り=1,500円、当日=1,800円、ワンドリンクオーダー制)。ライブの予約、問い合わせは担当の萩原さん(TEL 090-7280-7675)まで。

  • はてなブックマークに追加