食べる

松本・本町通りにパンケーキ店「mog&mog」 ランチタイムは食事系も

「2階なのでゆっくりくつろいでもらえれば」と康代さん

「2階なのでゆっくりくつろいでもらえれば」と康代さん

  • 62

  •  

 パンケーキ店「mog&mog(モグモグ)」(松本市中央2、TEL 0263-88-1213)が、松本・本町通りのアイリッシュパブ「OLD ROCK」2階にオープンして1カ月が過ぎた。

ランチタイムは食事系のパンケーキも

 駅前でラーメン店「りゅうま」を運営していた飲食店経営の「プレインストーン」(同)の社長・石原康代さんと夫の伸人さんが開業。店内はすっきりと落ち着いた雰囲気に仕上げた。店舗面積は約25坪、席数はテーブル22席。

[広告]

 県産の小麦粉を使ったパンケーキは、プレーン(800円)、キャラメル、抹茶、ストロベリー(以上950円)のほか、期間限定のものも用意する。ランチタイムには食事系パンケーキとして「キーマカレー」と「チェダーチーズ」(ドリンク付き、980円)のほか、週替わりでご飯ものとして「キーマカレーライスプレート」または「オムライスプレート」(以上980円)を提供する。「キーマカレーをライスでも食べたいというリクエストがあったので、ランチはご飯も用意することにした」と康代さん。

 ドリンクは、コーヒー(350円)や紅茶(400円)のほか、オレンジジュース(300円)やジンジャーエール、サイダー(以上350円)など。今後は、プリンやチーズケーキなどほかのスイーツメニューも充実させたいという。

 6年半営業していた「りゅうま」は、昨年末に物件の契約が終了することになっていたため、当初は移転を予定していたが、夏ごろから別の業態も検討。康代さん自身が好きで食べ歩きをしていたというパンケーキを始めたいと考えるようになったという。相談すると伸人さんは「これまで17年間ずっとラーメンだったから、(康代さんの好きな)パンケーキもいいのでは」と前向きに捉え、パティシエの友人にアドバイスをもらいながら、試作を重ね、理想のパンケーキを追求。ふわふわともっちり、両方の食感を実現させた。

 オープンして1カ月。「提供時間が短いラーメンとは違い、パンケーキは注文を受けてから作るので時間がかかる。服装も全く異なるが、ようやく慣れてきた」と康代さん。ランチの利用や男性の一人客などもいるといい、「いわゆるパンケーキのイメージとは違う利用も歓迎。さまざまな人がゆっくり楽しめる空間にしていければ」とも。

 営業時間は11時~20時(現在は18時までの短縮営業)。

  • はてなブックマークに追加