見る・遊ぶ

松本「喫茶山雅」で音楽イベント カジヒデキさん・野宮真貴さん・小西康陽さんら

「BEND IT!MATSUMOTO 2019」フライヤー

「BEND IT!MATSUMOTO 2019」フライヤー

  •  
  •  

 ミュージシャン・カジヒデキさんらを迎えたアコースティックDJライブ「BEND IT!MATSUMOTO 2019」が7月15日、松本・緑町の「喫茶山雅」(松本市大手4、TEL 0263-75-8050)で行われる。

 ミュージシャンの小山田圭吾さんが主宰したレーベル「トラットリア」から、1993(平成5)年に発売されたサッカーに関連する曲を集めたコンピレーションアルバム「BEND IT」。そのライナーノーツを、松本山雅FCの反町康治監督が担当していたという縁があり、同クラブの情報発信拠点である「喫茶山雅」のリニューアルに合わせて開催が決まった。

[広告]

 松本山雅(並柳1)経営企画室の星野亜紀子さんは「セイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)やりんご音楽祭などでにぎわう松本は音楽の街。サッカー以外でも、街との結び付きを感じてほしいと企画した」と話す。

 当日は、コンピレーションアルバム「BEND IT!JAPAN 98」に参加し、大のサッカー好きとしても知られるカジさんが、ゲストに元ピチカート・ファイヴの野宮真貴さんを迎えてアコースティックライブを行う。ほかに、元ピチカート・ファイヴの小西康陽さん、音楽評論家・編集者の山名昇さん、Freedom Suite、Wack Wack Rhythm Bandの山下洋さんがDJとして参加。グラフィックデザイナー・北山雅和さんが手掛けたオリジナルグッズも販売する。

 11日にリニューアルする「喫茶山雅」では、地元産の野菜や肉を使い、スポーツをする上での体づくりや食の安心をより意識したメニューを展開する。「サポーターはもちろん、サッカーをあまり知らないという人にとっても『スタジアムに行く手前のコミュニケーションの場』として活用していきたい」と星野さん。イベント当日は、「スタジアム飯」も用意する。「遊びに来てくれた人に少しでも雰囲気を感じてもらえれば」とも。

 完全入れ替え制で、第1部は14時~17時、第2部は18時~21時。料金は当日3,500円。前売りも同額でLINEチケットと同店店頭で扱う。

  • はてなブックマークに追加