天気予報

29

17

みん経トピックス

松本で上高地テーマの雑貨展松本で「ワインサミット」

松本・中町近くにイタリアン「オステリア信濃」 カウンターで会話と料理楽しむ

松本・中町近くにイタリアン「オステリア信濃」 カウンターで会話と料理楽しむ

「カウンターのみの店だが気軽に足を運んでもらえれば」と草間さん

写真を拡大 地図を拡大

 松本・中町にイタリア料理店「オステリア信濃」(松本市中央3、TEL 0263-37-0345)が5月8日、オープンした。

 店舗面積は約10坪、席数はカウンター8席。一枚板のカウンターは県内産のイチョウを使用。店主の草間隆之さんは「自分一人で対応するので、お客さんと話をしながら料理も接客もできるように、カウンターにこだわった」と話す。

 地元産の野菜など、旬の食材を使ったメニューが中心。つまみになる小皿料理とパスタが付く「3,000円コース」と、付け出しからデザートまで7品が付く「5,500円コース」の2種類を用意する。21時以降はアラカルトにも対応。基本的には、その日の仕入れに合わせてお薦め料理を提供するが、「定番もあったほうがいいので、鶏レバーをブリオッシュの生地でサンドした料理を出していこうかと検討中」と草間さん。

 ランチは、スープ、前菜、パスタ2品(1品は手打ち)とドリンクが付く「1,800円コース」を提供。「ランチは1時間くらいかけてゆっくり楽しんでもらえるようにしている」。ワインはイタリア産を中心に60種類以上をそろえる。

 草間さんは、東京や大阪、イタリアなどで15年ほど飲食店に勤務。2012年から3年半ほど過ごしたイタリアでの経験が、開業のきっかけになったという。「イタリアの地元愛の強さに影響を受けて、自分も地元に戻って店を持ちたいと思うようになった」。帰国後はしばらく東京で働きながら、少しずつ準備を進めてきた。

 一面ブラックボードにした壁には、イタリアの地図と、イタリア時代にお世話になったレストランの位置を記し、仕入れている食材やワインの情報も紹介する。「料理のことや、ワインのことなど気軽に話しながら楽しめる店にしたい。リラックスして過ごせる空間にしていければ」と草間さん。

 営業時間は、12時~13時30分、18時~22時30分(いずれもラストオーダー)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松本・日の出町通りの「Parades Gallery(パレーズギャラリー)」でポートレート写真展「℃-TEMPERATURE」開催中。「温度」をテーマに各自がサブテーマを設けて撮り下ろしたフォトブックと、その中からピックアップした数点の作品を展示
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング