食べる

松本・梓川にラーメン店「まじめ家」 こだわりの家系、「地域を元気に」

「思ったよりスープも飲みやすいと女性にも好評」という「ラーメン」

「思ったよりスープも飲みやすいと女性にも好評」という「ラーメン」

  •  

 松本・梓川倭にラーメン店「まじめ家」(松本市梓川倭、TEL 0263-50-5546)が2月9日、オープンした。

ゆったりとした店内

 店舗面積は約30坪。席数はテーブル、カウンター、小上がりで32席。10年ほど前まで喫茶店だった物件のため、店内はゆったりとした配置になっている。

[広告]

 メインの「ラーメン」(750円)は豚骨しょうゆ。スープはゲンコツ、鶏ガラなど5種類の骨を組み合わせて炊き上げ、濃厚だが、しつこさや癖を感じないように仕上げ、かえしは、市内の老舗・丸正醸造の「再仕込み甘露しょうゆ」を使用する。県外から取り寄せる麺は、家系ラーメン特有の逆切り麺。ほかに、あっさりした「中華そば」(650円)やトッピングを加えた「王様中華そば」(750円)も用意する。

 県内のラーメン店で修業し、「信州発!塚田けんぢのみんなのラーメン」(INC長野ケーブルテレビ)のトーナメント対決で今年度優勝した店主・務台道也さんが開業した。「ラーメンをやりたい」という気持ちをずっと持っていたと振り返り、真摯(しんし)な思いを店名にも込める。「こだわり抜いて作り上げたラーメンで、地域を元気にしていきたい」とも。

 営業時間は、11時30分~15時、17時30分~23時30分。水曜定休。