松経年間PV1位は「歴史的積雪」-ビアフェス、山雅など多彩な記事並ぶ

駅前大通りの様子(2月16日14時ごろ)

駅前大通りの様子(2月16日14時ごろ)

  •  
  •  

 松本経済新聞2014年年間PV(ページビュー)ランキング1位には、「歴史的積雪、松本市内で75センチ」が輝いた。

 ランキングは今年1月1日から12月25日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

[広告]

1. 歴史的積雪、松本市内で75センチ-交通乱れ、特急運休・高速通行止め続く(2/16)
2. 松本・島内に「支留比亜珈琲店」-東海3県外で初出店(1/28)
3. 松本に海鮮丼専門店「丼丸田中家」-70種類以上をワンコインで(2/21)
4. 松本城公園で「クラフトビールフェス」-県内外のビール50種(9/19)
5. 信大近くに「麺とび六方」-「二郎インスパイア系」のラーメン店が2店舗目(7/10)

6. 松本駅にたこ焼き専門居酒屋「タコとハイボール」-持ち帰りも対応(5/8)
7. 松本駅近くに居酒屋「まこちゃん」-サラリーマンの財布に優しく(5/13)
8. 松本山雅、J1昇格-JFLから史上最速、3シーズン目で(11/1)
9. 南松本にラーメン店「月の兎影」-アサリだしのあっさり系と豚骨系を提供(11/11)
10. 松本城で開花宣言-週末には恒例の「夜桜会」「ライトアップ」も(4/9)

 トップ3は上半期と変動なし。1位は2月14日から15日にかけての記録的降雪で、松本地域では平年値と比較し25倍となる75センチの積雪を記録した。

 4位には今年スタートした「クラフトビールフェスティバル」、8位には松本山雅FCのJ1昇格がランクイン。これまでのランキングは「食」関連の記事への注目度が際立っていたが、今年はさまざまな分野の記事が並んだ。

 県内に目を向けると、2月の積雪にはじまり、南木曽町の土石流、御嶽山噴火、北部地震など自然災害の多い1年となった。年明けからは北陸新幹線の開業、善光寺の御開帳と近郊で大きなイベントが控える。広域松本圏にどのような影響をもたらすのか、注目していきたい。