見る・遊ぶ

松本で観光とランニングを楽しむイベント「JOYRUN」、参加者募集

先月、金沢で開催された「ジョイラン」の様子

先月、金沢で開催された「ジョイラン」の様子

  •  
  •  

 松本で観光&ランニングイベント「JOYRUN(ジョイラン)」が8月2日、開催される。主催は日本スポーツ&ボディ・マイスター協会(東京都港区)。

 ジョイランは「食べて、走って、元気になる」がテーマのランニングイベント。2010年にスタートし、首都圏を中心にこれまで約350回行われている。県内では初開催。今回は同協会ガイドの「koske」こと加藤功甫さんがランガイドを務め、名所旧跡や話題のスイーツなどをナビゲートしながら、ゆっくりと町中を走る。

[広告]

 コースは松本駅を出発し、中心市街地を回ってカフェでスイーツを楽しむなどしながら、最後はレトロな銭湯へ。「松本は歴史的な町並みとおしゃれな雰囲気が楽しめる町。若い人たちのパワーもある。町の良さを感じてもらえる案内ができれば」と加藤さん。1キロ当たり8~10分というペースで走るので、「初心者でも大丈夫」だという。

 「普段、走ったことがない人でも、参加者の皆さんと話しているうちに長距離を走ることができるのがこのイベントの魅力」と加藤さん。「ちょっと走ってみたい、という人にとっての第一歩になれば」とも。

 集合は10時、終了は14時を予定。参加費は4,000円(昼食、オリジナルデザインTシャツ、保険料込み)。定員は20人。詳しい内容は同協会ホームページで確認できる。申し込み締め切りは7月31日。8月9日には軽井沢でも開催予定。

  • はてなブックマークに追加