天気予報

6

-4

みん経トピックス

松本で手帳カバー作り体験松本で起業家交流会

松本・出川に「コメダ珈琲店」-県内2店舗目、中信地域は初

  • 0
松本・出川に「コメダ珈琲店」-県内2店舗目、中信地域は初

ログハウス風の店内

写真を拡大 地図を拡大

 松本・出川のガーデンヒルズ迎賓館向かいに11月25日、コーヒーチェーン店「コメダ珈琲店 松本庄内店」(松本市出川1、TEL 0263-87-1153)がオープンした。

 「コーヒーを大切にする心から」というコンセプトの下、独自の「ネルドリップ式ダブルフィルター方式」でコーヒーを提供する同店。名古屋市を中心に国内で400店舗以上のFC店を展開する。県内では飯田店に続き2店舗目。店内はログハウス風で、ゆったりとした空間を演出する。店舗面積は約150坪、席数は94席。

 ドリンクはオリジナルの「ブレンド コーヒー」(380円)や「ウインナコーヒー」(430円)をはじめ、「ミルクセーキ」「クリームソーダー」(各480円)など。開店から11時までは、名古屋スタイルの「モーニングサービス」を提供。ドリンクメニューを注文すると厚切りトースト2分の1枚とゆで卵が無料で付く。熱々のデニッシュパンに、冷たいソフトクリームをトッピングしメープルシロップを添えた同店定番メニュー「シロノワール」(590円)も用意。

 「松本地域では初になるので、心待ちにしていただいたお客さまも多いと思う。皆さんに喜んでいただけるようなサービスをしていければ」と村瀬正樹店長。

 営業時間は7時~22時30分(ラストオーダー)。11月25日~27日は9時~17時の営業で、限定メニューを提供。通常3,000円のコーヒーチケット(9枚つづり)を2,500円で販売する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

塩尻市役所近くにコッペパン&カフェ「ing-cafe(イングカフェ)」。総菜系やデザート系などさまざまなコッペパンを用意
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング