食べる

松本駅近くに鉄板串居酒屋「夢屋」-市内3店舗目、それぞれの強み生かす

カウンター席からは鉄板で焼く様子が見える

カウンター席からは鉄板で焼く様子が見える

  • 0

  •  

 松本駅北側、ホテルニューステーション斜め向かいに12月16日、「鉄板串 夢屋」(松本市中央1、TEL 0263-31-5070)がオープンした。

個室対応もできるテーブル席

 店舗面積は約18坪。席数はカウンター、テーブル、小上がり合わせて32席。テーブル席と小上がり席は個室対応もできる。経営は、昭和横丁で「ヤキトリ・ヤキトン 夢屋」と、その10メートルほど東で「松本串かつ 夢屋」を展開する「コラル」(大手1)。

[広告]

 串ものは、お任せ6本(1,250円)をはじめ、「ホタテ貝柱カニみそ焼き」「うなぎの玉子巻き」(以上300円)や、安曇野産の牛肉を使った「牛リブロース」(580円)など約30種類を提供する。「揚げや網では難しい、鉄板だから作れるメニューも多い。シンプルなものでも焼き方が違うと味が変わる」と同社の上野有治社長。ほかに、豆腐やそうめんの追加もできる「肉吸い」や、西京みそ仕立ての「牛すじどて焼き」などの関西系メニューも。

 アルコールは、ビール、焼酎、日本酒、ワインなど豊富にそろえる。ボトルを2,800円均一で提供するワインはイタリア、チリ、フランス、スペイン産など。日本酒は「大信州」「亀の海」「美寿々」(グラス=550円、カラフェ=1,000円)など地酒を中心に、季節に合わせたものも用意する。

 「焼き鳥、串揚げ、鉄板という各店の特色を出したい」と上野さん。「宴会対応では、他の店舗のメニューを提供することも可能。3店舗ある強みを生かしていければ」とも。

 営業時間は18時~翌1時(曜日により若干の変動あり)。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home