3密を避けて新しい生活様式へ!

松本のヘアサロンでレコ発イベント-「大人の子守唄」届けるライブを

「さよならははじまりのツアー・松本公演」DM

「さよならははじまりのツアー・松本公演」DM

  • 0

  •  

 松本・中町のヘアサロン「群青」(松本市中央3)で9月21日、「Quinka,with a Yawn(キンカウィズアヨオン)」による「さよならははじまりのツアー・松本公演」が行われる。

 キンカウィズアヨオンは、シンガー・ソングライター青木美智子さんのソロユニット。柔らかくファニーな歌声と、ソフトロック、オルタナティブロック、トイミュージックを昇華した絵本のような世界観でつくり上げる音楽は、「大人のための子守唄」とも称され、全国のカフェやギャラリ-などでライブを展開する。

[広告]

 今年4月に6枚目となるオリジナルアルバム「さよならトリステス」をリリース。11年目にして初となる本格的な全国ツアーを沼津市からスタートした。仙台、鎌倉、神戸などを回り、6月には長野市でも開催。松本では今回が初のライブとなる。

 3年ほど前、雑貨店「tonico(トニコ)」(中央2)を訪れた青木さんが、店主の山田綾さんと「機会があれば松本でもライブをしたい」と話したことがきっかけ。「レコ発のタイミングに合わせてできればと思い、どこか良い会場はないか相談させてもらった」と青木さん。「美容室でのライブは初めて。インターネットで見て、ずっと憧れていた場所でもあるので、とても楽しみ」と話す。「日常と非日常の境界線に響く、大人の子守歌をお届けできれば」とも。

 開場=18時30分、開演=19時。チケットは2,500円(1ドリンク別)。当日は県内を拠点に活動するバンド「チョコレートタウンオーケストラ」も出演する。予約はtonico(TEL 0263-34-6621)またはsalon as salon(TEL 0263-34-1006)まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home