プレスリリース

【軽井沢 浅間プリンスホテル】きのことワインで愉しむ秋のイタリアンディナー8日間限定の「樋口料理長フェア」開催

リリース発行企業:株式会社プリンスホテル

情報提供:

軽井沢 浅間プリンスホテル(所在地:長野県北佐久郡軽井沢町発地南軽井沢、総支配人:中野忠昭)では、きのこを使用したイタリアンディナーを3種類のワインとともにコースでお楽しみいただける秋のイタリアンディナーフェア「樋口料理長フェア」を2018年10月13日(土)~20日(土)の8日間限定で開催いたします。


「樋口料理長フェア」は軽井沢 浅間プリンスホテルの「ダイニングルーム ジャルダン デ テ」で開催され、メニューは香りが高く、イタリアやフランスで広く愛されているポルチーニ(和名:ヤマドリタケ)やトリュフ(和名:セイヨウショウロ)を使ったリゾットや、風味豊かなモリーユ(和名:アミガサタケ)を使用したソースで味わう国産牛フィレ肉のメインディッシュなど、きのこをふんだんに使用した料理の数々をお楽しみいただけます。
「樋口料理長フェア」ディナーメニューイメージ

また、コースには料理に合わせてセレクトされたスパークリングワイン、白ワイン、赤ワインの3種類が含まれており、秋の味覚とともにワインを堪能いただけます。毎年10月中旬頃より紅葉が始まる軽井沢で、浅間山の夕景とともに堪能する秋のイタリアンディナーをご提供いたします。


秋の「ダイニングルーム ジャルダン デ テ」

■秋のイタリアンディナー 「樋口料理長フェア」
期  間:2018年10月13日(土)~20日(土)
時  間:各日 6:00P.M.~8:30P.M.
料  金:1名さま ¥12,000
場  所:軽井沢 浅間プリンスホテル 「ダイニングルーム ジャルダン デ テ」
<メニュー内容>
フォアグラのフラン きのこのスキューマ
オマール海老とアワビのスカロッパ ハーブのサラダ/鴨とポルチーニのリゾット トリュフのアロマ
金目鯛のヴァポーレ 柚子胡椒のスープ仕立て
国産牛フィレ肉のグリル 彩り焼き野菜とモリーユのクーリ
クレームダンジュ洋梨のソース グラニテ添え
もち麦のブレッド・ライ麦フレンチ

スパークリングワイン(グラス)
白ワイン(グラス)
赤ワイン(グラス)
コーヒー
※料金には消費税・サービス料が含まれております。
※特定原材料7品目食物アレルギー(えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生)をお持ちのお客さまは、係にお申し出ください。
※仕入れの状況により、食材・メニューに変更がある場合がございます。

◎お客さまからのお問合せ TEL:0267-48-0001(軽井沢 浅間プリンスホテル代表)