天気予報

30

22

みん経トピックス

松本のカフェで鉄塔写真展松本大×生坂村で歩くマップ

松本の相澤病院で「孫育て講座」 孫との関わり方を楽しむために

松本の相澤病院で「孫育て講座」 孫との関わり方を楽しむために

「ぜひ気軽に参加を」と助産師の皆さん

写真を拡大 地図を拡大

 孫との関わり方をより楽しめるようなアドバイスを行う「孫育て講座」が4月2日、相澤病院(松本市本庄2、TEL 0263-33-8600)で行われる。

 これから孫が生まれる人や、現在孫がいる人を対象に企画。同院の助産師が、今と昔の出産や育児の違いを紹介し、孫との関わり方についてアドバイスを行う。「孫が生まれるのを楽しみにしているが、昔とは事情が違い不安を感じているという人もいる。まずは違いを知ることで安心につながるはず」と同院広報企画室の寺澤大治さん。

 同院では、出産を控えた人の親世代を対象とした「祖父母教室」を毎月開催しているが、一般向けに行うのは初めて。昨年12月には「お産と母乳のセミナー」を松本短期大学(笹賀)で行うなど、情報発信に力を入れる。「現場を良く知る助産師だからこそ、具体的なアドバイスができる。親世代と祖父母世代、一緒に参加してもらうのもいいと思う」と寺澤さん。「今の育児事情を知ることで、孫と過ごす時間はもっと楽しくなる。ぜひ気軽に参加してほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は13時30分~15時30分。参加無料。申し込み不要。問い合わせは同院まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松本・今町のコワーキングスペース「Knower(s)(ノウアーズ)」で7月31日、熊本地震の被災地チャリティーイベント「うまかもん!ゆたかな暮らし市」開催。食品や雑貨の販売、ワークショップ、トークショーなども行う
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング