天気予報

10

-4

みん経トピックス

長野ADC、発足へ松本にワイン食堂バル

松本のゲストハウスで写真展 和室に合わせ、「五感で感じる」空間に

松本のゲストハウスで写真展 和室に合わせ、「五感で感じる」空間に

和室での展示の様子

写真を拡大 地図を拡大

 松本・大手のゲストハウス「東家(あずまや)」(松本市大手4、TEL 070-1379-8080)で現在、松本市在住・佐藤千絵さんの写真展「Story3 トキノカケラ」が開催されている。

 横浜市出身の佐藤さんは、2006年に松本へ移住。写真や詩、雑貨などの創作活動を行い、年に1~2回個展を開いている。日常を切り取るように捉えた作品が中心で、「カメラを持っていく日もあれば、持たない日もある。持って出掛けたときに、心が引かれるものがあれば撮るという感じ」と佐藤さん。

 同展では、5年ほど前から撮りためていた中から選んだ約15点を展示。空や草花、建物や窓枠、椅子などの写真が和室と廊下に並ぶ。「写真も表現の道具の一つ。配置や会場に飾る花、流す音楽、お茶のおもてなしも全て含めて、訪れた人に五感で感じてもらいたい」。和室に合わせて、レイアウトも工夫した。「茶室のイメージで、凛(りん)とした空間をつくりたかった」

 「光と影」にこだわり、撮影をしているという佐藤さん。「被写体となっているものが持つ空気や時間などを結果的に切り取っているのかもしれない」と話す。「写真が主役ではなく、来てくれた人が過ごすひととき、受け取ってくれるものを大切にしたい」とも。

 営業時間は16時~22時ごろ(土曜・日曜は13時~)。4月12日まで。5日にはライブイベント「柴草玲 with 多田葉子」を開催。佐藤さんがCDジャケットの撮影を手掛けた「Da Rue(ダルゥ)」も前座で登場する。開催時間は15時~。投げ銭制。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

松本・中町の「cafe chiiann(チーアン)」で陶芸家・佐々木一樹さんによる「カタチ製作所 おさら市」開催中。佐々木さんの器で提供するメニューも
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング